食パン好きの選んで食べる楽しみ

投稿日:2019/01/12 更新日:

食の断捨離、ミニマム化の中でも小さな選択は楽しむ。小さな贅沢でほっこりタイム満喫中です。

食パンを選ぶ楽しみ

ここ1年ほど所謂高級食パンやパン屋さんの食パンが大好物でよく食べています。食パンが一箇所に勢揃いする阪神百貨店のパンワールド。曜日や時間帯、月によってシュッ店舗が違い、あれこれ選ぶのが楽しいです。

一番よく食べてるのはご近所ベーカリーの「オーサムベーカリー」の食パン

高級食パン好きになったきっかけ。一番美味しいと感じる大好きな「点心」の食パン

食パン自体がかなり甘くジャムの必要のない「あんじゅ」の食パンも好き

パンワールドで購入した「帝塚山ぱん士郎」

食パンのおともを選ぶ楽しみ

食パンの食べ方は大きく二通り。ピザトーストにして食べるかトーストをジャム・スプレッドを塗って食べるか。

私の定番トースト用クリーム「シュガートースト」ばかり塗っていましたが、フランスパンと小倉バターの組み合わせパンを食べてから小倉バターにもハマっています。あんことバターで高カロリーですが美味しいものは美味しい!食パンのおともは今後開拓する楽しみがあります。

私の定番SONTONの「シュガートーストメイプル風味」

最近ハマってる小倉バターとクリームチーズケーキスプレッド

(追加)よつ葉バター

食の断捨離・ミニマム化実践中

「衣食住」の「衣」と「住」についての断捨離、ミニマム化については過去ブログでも触れてきました。「衣」だと私服の制服化、「住」だと持たない暮らしですね。今まであまり触れてこなかった「食」についてもミニマ ...

-暮らし
-,

Copyright© 一語一絵 , 2019 All Rights Reserved.