新型MacBook Air2018 1ヶ月間使ってみた感想

投稿日:2018/12/11 更新日:

新型MacBook Air2018が届いて1ヶ月。ライトユーザーな私はライトな使い方しかしていませんが、実際に色々使ってみた感想を書いてみました。

動作音と発熱は全く気にならないレベル

動作音が大きく、また熱量を持ったのが最初にDropboxと同期した時だけで、それ以降は全くと言っていいほど気になっていません。一度にそんなに長時間触らないからかな?

常時ブラウザはChromeのまま

Chromeのバージョンアップのせいで昔から使用していたEvernote連携拡張機能「clearly」が使えなくなったのはかなりツライ。シンプルなテキストモードでEvernoteにクリップ出来て重宝していました。現在は「Evernoteクリップ」がありますが、微妙に使いにくく、使用していません。

シンプルさで言えばSafariのテキストモードが一番のお気に入り。iPhoneSEでクリップする時はいつもテキストモードにして保存しています。Safariのテキストモードのためだけに常時ブラウザを変更しようかと悩んだくらいですが結局、Chromeの他の拡張機能も重要なのでChromeが常時ブラウザのままになりました。

旧Skitchの代わりにMonosnapでOK

愛用していた旧版Skitchが何故か上手くインストール出来ず、こちらは代替アプリを使うことになりました。使い方はSkitchと殆ど変わらないので満足しています。

Monosnap - screenshot editor

無料
(2018.12.09時点)
posted with ポチレバ

トラックパッドにはもう少し慣れが必要そう

トラックパッドの使用はこの1ヶ月間で多少は上達しました。確かに便利ですしね。ただ3本指ドラッグの際にはまだマウスの方が使いやすいと感じます。

あと3本指ドラッグでちょっとしたトラブルも。購入時の最初の設定で3本指ドラッグを有効にしておいたのに、半月程経った時、何故か全く反応しなくなりました。「2本指スクロールは出来るのに、3本指ドラッグが出来ないの何で?!」と軽くパニックに。

解決方法は「アクティビティ」内の「マウスとトラックパッド」にある項目「3本指ドラッグ」を有効にすることで復活しました。

iMacを処分した際、手元に初代Magic Mouseとキーボードを残したので、Magic MouseはMacBook Airに繋げておくことにしました。基本はトラックパッドのみで作業するつもりですが、今回のようなトラブルがあった時に使うかな?

MacBook Air 2018 最初に設定したこと

まずは環境設定を整える必要があります。

ディスプレイも満足

2011年型iMacと比較して一つだけ劣るとしたらディスプレイサイズですね。21インチから13インチとサイズダウンしてるわけですから。

しかしそこも問題なかったです。手持ちのiPad Air2(9.7インチ)よりサイズは大きいし、そもそも21インチでもライトユーザーには大きすぎてした。MacBook Airの13インチディスプレイはちょうど良い大きさです。

作業中ウィンドウをたくさん開いていますが、ストレスが溜まるほどでもありませんでした(むしろ21インチiMacと同じ感覚なので気にならない)。

MacBookのウィンドウ展開図(隠れてるウィンドウ有り)

充電の持ちも良し

毎日仕事で使うわけではないので、充電も十分長時間持つので不満もありません。充電時間も短いと感じます。

USB-Cはネック

純正充電アダプタを使用すれば問題はないんですが、USB-C対応機器はこのMacBook Air以外所有していないので少々不便に感じます。サードパーティ製のクイック充電機器だとUSB2.0ケーブルが主体でこれ1個にまとめられないのが不満ポイントですね。USB-Cだからと言ってメリットを感じることは今のところ皆無です。

USB-C SDカードリーダーは使い勝手良し

本体にカードリーダーがあった旧MacBook Airの方が良かったと思っていましたが、意外に無くても平気でした。MacBook Airの使い道の半分が写真関係とは言え毎日ずっとSDカードを挿れっぱなしにして画像を読み込む必要なんてなく、ごく短時間必要なだけなのでむしろ今のMacBook Airのデザインはスッキリしていて良いです。

純正USB-C SDカードリーダーのお値段は可愛くないけどね。

ライトユーザーにはちょうど良かったMacBook Air

総合的に買ってよかったMacBook Air。Proだと確かになんでもストレスなく出来るかもしれませんが、そもそもライトユーザーなのでストレスを感じるような高負荷がかかる使い方もしてないし、Proだとやっぱりオーバースペックだったと思います。

基本的にiPhoneやiPadがあれば日常では十分便利です。写真編集やブログ運営では流石に無理があり、とは言えiMacほど場所を取るのも需要が無くなりMacBook Airに替えましたが、大正解でしたね。

MacBook Air 2018 使い始めの使用感

初ノート型Macです。これまでメイン機はiMac(21.5-inch, Mid 2011)12GBメモリ・512GBストレージでした。比較対象が2011年製iMacなのでディスプレイの大きさ以外は十分 ...

iMac処分までの1ヶ月間で行った事

先日長年使用してきたiMacをとうとう手放しました。MacBook Airを購入してからちょうど1ヶ月程度処分に猶予を持たせていましたが、その間行ったことを書き残しておきます。

-デジタルツール
-,

Copyright© 一語一絵 , 2019 All Rights Reserved.