iMac処分までの1ヶ月間で行った事

投稿日:2018/12/08 更新日:

先日長年使用してきたiMacをとうとう手放しました。MacBook Airを購入してからちょうど1ヶ月程度処分に猶予を持たせていましたが、その間行ったことを書き残しておきます。

Time Machineでバックアップ

MacBook Airはバックアップデータを復元せずクリーンなスタートを切るつもりだったものの、やはり念のためiMacのデータはTime Machineを使って保存しておきました。1ヶ月経ちましたがやはり利用することはなかったんですけどね。

ローカル保存していた写真をクラウド保存に

基本的にコンデジGR2で撮った写真はiMacに取り込んだ後Googleフォトにクラウド保存しているので、ローカル保存になってる写真は少ないです。わずがに残っていた写真は「写真」の共有フォルダでクラウド保存にしておきました。

インストールアプリの設定参考

バックアップデータを使ってないので設定は一からやり直し。iMacの設定内容とMacBook Airの設定画面とにらめっこして同じように設定し直しました。

iTunes ホームシェアリングで曲を移動

iMacのiTunesに入ってる古い動画はいらなかったけれど、音楽は引き継ぎたかった。ただ、Time Machineだと動画も何もかも全部引き継いでしまうので、音楽だけ移動できないか調べてみました。するとiTunesのホームシェアリングで同期、DLが可能だったので音楽だけMacBook Airに移動させました。

最後に安全にデータ削除

処分までの猶予に1ヶ月ほど余裕を持たせて、やることやったかな?と思い、最後にはApple推奨の安全にデータを削除する方法をとって、とうとうiMacを手放しました。

参考Mac を売却、譲渡、下取りに出す前にやっておくべきこと - Apple サポート

ありがとうiMac

長年相棒だったiMac。初AppleがこのiMacだったんですが、とてもよく働いてくれました。今までありがとうね。

-デジタルツール
-,

Copyright© 一語一絵 , 2019 All Rights Reserved.