カバンの中身 2018冬

投稿日:

最近のカバンの中身3パターンを紹介します。

冬はトート型ハンドバッグを使用。昨シーズンまではリュックを背負ってたんですが、コートなどの生地がダメージを受けることが判明したため、ハンドバッグに変更しました。背負ってた方がたくさん荷物を持てるし、さほど重さも感じないけれど、ハンドバッグだと重さがダイレクトに響くため、日々軽量に努めています。そうして出来上がった中身が以下のパターンです。

【A】最小限の荷物の時

手ぬぐい
iPhoneSE
ちいさいふ
AirPods
ポイントカード類(マリメッコがま口)
ICカードケース(nest Robeがま口)
キーケース(マリメッコケース)

梅田にお買い物メインで遊びに行く時などがこちら。一番物が少ない時です。ちなみにスマホはパンツのバックポケットに入れていることが多く、正確にはカバンの中身ではないかな?

左利き用にカスタマイズ済みの小さいふペケーニョを5ヶ月使ってみた感想

クアトロガッツの小さいふを実際使ってみての感想です。

【B】朝活等荷物がある時

つくしペンケース
iPad mini4
トラベラーズノート
GR2
モバイルバッテリー(ダンボー)
+A

早朝から出掛けてコメダなどで朝活するパターンです。手帳タイムやマイクラで遊んだりするため、つくしペンケースやトラベラーズノート、iPad mini4が含まれます。手で持つのでかなり重い。バッグも中身パンパンになります。

さらにイベントに出かける際にはコンデジのGR2も入っています。

リコー GR2を使い始めてみた感想

GR2で撮影し始めてまだ1週間も経っていませんが、第一印象の感想を書いてみました。

【C】御朱印巡りに出掛ける時

賽銭用がま口
御朱印初穂料用がま口
御朱印ケース
+A

御朱印巡りの時も時間が余ることが多く、本当は手帳やiPad miniも持って行きたいんですが、御朱印帳やカメラなど重い物を持たないといけないので、なくなくお留守番。スマホだけで時間をつぶすようにしています。

-暮らしの道具
-,

Copyright© 一語一絵 , 2018 All Rights Reserved.