全自動コーヒーメーカーを手放してスッキリ

投稿日:

久しぶりに捨てのK点越えを達成。約1年間お世話になった全自動コーヒーメーカーを手放して趣味棚がスッキリ。いやーやっぱり私紅茶党でしたね。

きっかけは英国フェア

英国フェア 2018@阪急うめだレポ

待ちに待った今年の阪急英国フェア。ハリポタ、ピーターラビットなど今年のテーマは「ファンタジー」でした。毎年恒例初日のレポは数をこなす為長蛇の列を避けて色々見てきました。

はじめてリントンズの紅茶を飲んでみました

「英国フェア2018」3日目、初日と比べると平和そのもの。この日はリントンズ狙い目じゃないかと思ったら案の定上手く一桁目で並ぶ事が出来、はじめてリントンズの紅茶を購入する事が出来ました。

コーヒーメーカー処分の一番のきっかけは今年の阪急うめだ英国フェアです。今年は久しぶりに紅茶も購入、美味しいと噂のリントンズの紅茶もゲットしました。

英国フェア以降ずっと紅茶ばかり飲んでいてコーヒーはすっかりご無沙汰に。いや、正確には夏頃からあまりコーヒーは飲んでなかったんですよね。

ここ1、2年、飲み物は冷やさず常温や温かい物を飲むようにしています。夏の飲み物でもそうです。それに相まって夏場はコーヒーは飲まないようにしていました。コーヒーは夏場の水分補給に向いてないと聞いていたからです。ただ、最近の研究ではそうではなさそうなんですがね。

参考 【PDF】コーヒーと水分補給 - ネスレ日本07-cafe&health_4c_0707

科学的検証は一先ず置いておいて、実際今年の夏はコーヒーを飲まず、英国フェアの影響でコーヒーを飲まない日々がずっと続いていました。

久しぶりにちゃんとした紅茶を飲んでやっぱり美味しい、コーヒーより紅茶の方が好きだと再確認。コーヒーを家で淹れても心底美味しいってなかなか思えず、「ドルチェグストでコーヒー作れるのに場所取る全自動コーヒーメーカーも必要か?」と思い至ってしまいました。

ドルチェグストは継続します

私にとってドルチェグストと全自動コーヒーメーカーならドルチェグストが必要です。

というのも最近は甘い飲み物が好きだと再確認したから。糖分が必要ってほど甘いのではなく、ブラックが飲めない。実は紅茶もブラック(ストレート)で飲まずミルクティーにして飲んでます。コーヒーも一時はブラックで飲む習慣をつけていましたが、家で飲む分にはブラック好きにはなれず、ミルクを足して飲んでいました。

そうすると、ブラックコーヒーやマキアートにカプチーノなどコーヒー以外に抹茶ラテやチョコチーノも作れるドルチェグストはともかく、ブラックコーヒーしか作れない全自動コーヒーメーカーって場所取るだけのデメリットしか感じられなくなってしまいました。

処分する時の勢い、決断力って大事。私は要らないと思い立ったらスパッと手放せる勢いは持ってるので、すぐに手放すことが出来ました。ちょうど年末の大掃除と言う一区切りのいいわけあるし。そしてついでにペーパーフィルターやお掃除ブラシ、コーヒーメジャーカップなどコーヒーアイテムも要らなくなったのでこれらも処分。なかなかいい具合にスッキリ出来ました。

コーヒー紅茶専用趣味棚の今後のディスプレイについて

全自動コーヒーメーカーやコーヒー豆など無くなったので少しスペースが空きました。が、依然紅茶やドルチェグストの趣味は続いていきます。この棚も趣味棚として収納とディスプレイを楽しんで行く予定です。

当面の課題はドルチェグストのカプセル収納方法。木製の棚とマッチしたディスプレイ方法がまだ見出せていないので探しながら楽しみたいと思います。

コーヒー紅茶用専用棚設置後5ヶ月の今の様子

趣味のコーヒー紅茶。専用棚がないと色々溢れかえってしまうので専用棚を設けて5ヶ月経ちました。専用棚の主役は全自動コーヒーメーカーやドルチェグストで定位置が決まっていましたが、ストック用コーヒー豆、ステ ...

-珈琲紅茶のある暮らし
-, ,

Copyright© 一語一絵 , 2018 All Rights Reserved.