お財布は行動範囲で使い分け

投稿日:2018/02/05 更新日:

ミニマリスト傾向にある為基本は財布1つだけですが、減らしてもポイントカードが多く財布に入り切りません。その為ポイントカードケースを持っています。更に御朱印めぐり用にがま口ケースも用意しています。これらは行動範囲によって持ち出しを選んでいます。

私の財布とポイントカード

財布は3年前から「小さいふペケーニョ」を愛用しています。左利き用にカスタマイズしてあるので開き方には問題ありません。今なら鍵を掛けれるハトメを開けておくんだったと思いつつ、この1個の財布を大事に使っています。

ペケーニョのカード入れは2箇所。ここには必要最低限の6枚を収納しています。これ以上は入れたくても入らないので厳選しました。

小さいふペケーニョ

2箇所に3枚ずつカード収納

昨年末ポイントカード、メンバーズカード、診察券等断捨離してみたんですが、それでもたくさんのカードを持っています。財布に入らないのでカードケースにまとめ、がま口ケースに入れています。

カードケースにまとめがま口に入れています

ダイソーで購入した小さながま口ケースは御朱印めぐり用。お賽銭の5円玉や1円玉を入れています。もう1つには御朱印やおみくじの初穂料に100円玉ばかり入れています。

賽銭用と御朱印代用の2個

行動範囲によって持ち出す数を選んでいます

財布、ポイントカード用がま口ケース、御朱印めぐり用がま口ケース2個。これら4つを同時に持ち出すことは滅多にありません。行動範囲によって持ち出す物を選んでいます。

徒歩圏内のスーパーなどには小さいふペケーニョのみ。梅田・なんばなど商業施設での買い物目的の外出には財布とポイントカードケースの2つを、ポイントカードを利用する予定のないお出かけ(御朱印めぐりや梅田なんば以外)には財布のみか、一緒に御朱印用ケースを持ち出しています。

理想は財布のみ

本当はポイントカードケースも持ち出したくないんですが、やっぱりなかなか難しいですね。今は枚数を増やさないよう作るのを断るようにしていますが、ポイントも侮れません。もう少し財布のカード収納部分がある「小さいふコンチャ」だと良さげで気になっています。

左利き用にカスタマイズ可能の小さいふペケーニョがやって来た

去年の秋のロハスフェスタで気になってた小さいふを、前回のロハスフェスタで注文しました。昨日届いたので早速レビューです。

-暮らしを整える
-

Copyright© 一語一絵 , 2018 All Rights Reserved.