バレンタイン チョコレート博覧会2018@阪急うめだ

投稿日:2018/01/26 更新日:

毎年のことで知ってたけど、初日はイヴァンとオードリーは長蛇の列スゴかった。ただし私は高級チョコではなくホビー系のチョコメインに会場をまわっていたのでそこまで並んで買うこともなく、欲しいチョコは全てゲットしました。

事前準備

バレンタインフェアは各百貨店で展開されていますが、阪急うめだのチョコレート博覧会はエグい(笑)。本当にエグい(笑)。事前準備していかないとなかなか大変です。

そんなわけで1月4日(だったかな?)から事前配布されてた分厚いガイドブックを貰っていたので、フェア期間前からブースチェックしていました。お目当の物には付箋やマステを貼ってキープ。会場のブース位置も把握出来るガイドブックだったので、狙い目付けてブースへ目指すことが出来ます。フェア開催前には配布後終了してしまうので、今年ゲット出来なかった人は阪急百貨店公式サイトのデジタルガイドブックを参考にしましょう。

ガイドブック

バレンタインチョコレートフェアでこの分厚さ半端ない

会場の様子

初日からやはり沢山の人、人、人!!開店30分前には何人か並んでいました。当然開店直前だと人がめちゃくちゃ多かったです。正直皆さん英国フェアより気合入ってない?って思っちゃったくらい人が多かったような。

さて。9階フロアは全てがチョコレート博覧会になっていて百貨店側の気合の入れようが伺えます。催場は所謂高級ブランドが連なるエリアです。皆さん一目散に目指すエリアですね(私にとっては冷やかしエリア;笑)。イヴァンでは開店1時間後には売り切れ商品も。オードリーの長蛇の列にはビックリしました。またこのエリアにはカカオサンパカ、BABBI、ピエールマルコリーニなどのソフトクリームも目玉になっています。

祝祭広場は「カカオワールド」エリア。カカオにこだわったタブレットチョコレートに出会えます。ホットカカオなどドリンクも目立ちました。

阪急うめだギャラリーは「ニッポンのチョコ」エリア。和風テイストや47都道府県からそれぞれ代表のチョコレート菓子がずらり勢揃い。なかなか出会わないブランドもあったりして楽しみました。基本的にブランドブース毎にお会計するのですが、47都道府県チョコはまとめて特設レジ(4台ほど)に自分で並んで支払うタイプのところでしたね。

アートステージは「お酒チョコ」のエリア。日本酒、ウィスキー、ワインなどのお酒チョコがありました。

個人的に一押しなのが阪急うめだホールの「チョコのワンダーランド」エリア。ホビー・バラエティ系のチョコレートが販売されているんですが、一番会場が凝ってるなぁって思いました。

バラエティ系とニッポンのチョコメインに購入

高級チョコには目もくれず、目指すはバラエティ系とニッポンのチョコ系。ギャラリーとホールでのお買い物が中心でした。

初日開店と同時に混雑するのは催場や祝祭広場エリアだと予想していた通り、一目散にギャラリーとホールを目指した私はゆっくり吟味しつつ見て回ることが出来ました。

ニッポンのチョコに注目

「セゾン ド セツコ」のすみれ

一番最初に訪れたのがセゾンドセツコ。混むかなぁと思ったんですが流石にこのエリアは朝一は空いていました。寧ろまだ準備できてなくってお客は私1人なのに待たされちゃいました。

唯一購入した高級チョコ(当社比)。阪急百貨店のおなじみの花柄が描かれたチョコレート1粒324円なので記念に2個だけ購入しました(苦笑)。

一粒324円の繊細な高級チョコ

阪急百貨店のショッパーと同じデザインのチョコ

公式 チョコレートをはじめとした洋菓子・スイーツのメリーチョコレート|セゾン ド セツコ

東京「をかし楽市」のおかき

おかきのショップ。チョコレートコーティングされてる種類もありました。東京に1店舗しかなく関西で購入するにはこう言う催事の時しかチャンスがないそうです。ここでは父用に3個購入。パケ買いです。父はカエル好きなもので。でも試食たくさんさせてもらいましたが美味しかったですよ!

3個だと少し安くなって1080円

公式 をかし楽市

宮城「パルポー」のGalaxy Gotto

47都道府県チョコ。気仙沼のお菓子会社で復興を願って銀河鉄道999の作者松本零士氏がパッケージデザインを勤めました。

1944円

公式 【株式会社パルポー】 Gottoゴット│みやぎのスイーツのお土産はパルポーのGotto

神奈川「ありあけ」のデコレーションバウムクーヘン

47都道府県チョコ。チョコデコレーションのバウムクーヘンも食べ応えありそう。

パッケージが綺麗なデザイン

1404円

公式 横浜のお土産に好評洋菓子「ありあけのハーバー」|株式会社ありあけ

岐阜「飛騨あずさ」の飛騨さるぼぼチョコレート

47都道府県チョコ。ネタ的に購入(笑)。でも可愛いです。

648円

公式 信州・飛騨の特産品産直!さるぼぼ、炭黒泉の通販ならあずさ屋

チョコのワンダーランド

ニッポンのチョコエリアも内装に凝っていたと感じましたが、それ以上にチョコのワンダーランドは子供にも楽しめる雰囲気があって、いい歳した私でもワクワクして見てまわりました(笑)。

「スリーオクロックbyカレルチャペック」のアフタヌーンベアとねこの王様くつろぎタイム

本当は「ムーンナイトティータイム(1620円)」を購入予定でしたが、1個540円のチョコの方が好みのテイストを選べるので「アフタヌーンベア」と「ねこの王様くつろぎタイム」を購入してみました。

1箱540円

公式 カレルチャペック紅茶店

「ティーバーbyモロゾフ」のティーバー

家に帰って開けてビックリ!割れてる〜(泣)。まぁ自分用なのでそう気にしませんでしたが。紅茶を使ったチョコです。

ティーバー14個入り1080円

公式 洋菓子のモロゾフ:チョコレート・プリン・チーズケーキ|モロゾフ株式会社公式サイト

「エイジオブダイナソー」の恐竜ショコラM

これは父用に。父は高級チョコよりお酒チョコよりバラエティ系のチョコが好きです。特に動物(カエル)や恐竜デザインが好きです。ティラノサウルスなど5種類の恐竜チョコや恐竜のたまごチョコが入っています。

1296円

「ザ・ローリング・ストーンズ」のホットロックス

去年もこのショップでチョコを購入しましたが今年も買いました。今回はチャームが欲しかったので4個入りのホットロックスを購入。ミニトートは去年デザインか今年登場の茶色のモノトーンかどちらか選べ、私は昨年とは別デザインの物を選びました。チャームはトラベラーズノートに付けています。

1480円

4粒入りチョコ

トラベラーズノートのチャームに

会場限定スイーツを堪能

催場・祝祭広場エリアの高級チョコなどは買わないけれど、その場で食べられるソフトクリームは食べて来ました。

「カカオ研究所」のホットカカオ

祝祭広場のカカオ研究所で購入。濃厚なカカオのドリンクで、ほっと一息つきました。

ホットカカオ(600円)

公式 カカオ研究所 – Bean to Bar Chocolate – | ビーントゥバー カカオ豆から焙煎して作るチョコレート

「5th アヴェニュー チョコラティア」のたい焼きソフト

催場エリアだったので、並んでるかなぁと思っていたけど5人程しか並んでなかったので「これはチャンス!」と並びました。

昨年もシャンパン味のソフトクリームを食べ、シャンパンの香りがとっても良くて気に入っていました。今年は新しくたい焼きスタイルとなんとも面白いものが登場したので食べてみました。

たい焼きソフトクリーム・シャンパン(600円)

まだまだ突撃予定

初日に欲しいチョコは全て買ったので後はソフトクリームなどスイーツを食べに突撃したいです。2月14日まで開催されているので、後半の方がチョコの売り切れはありそうだけど、ソフトクリームは大丈夫だろう、そして何より人も少なそうと予想をつけて、2月に入ってからまた行こうと思っています。

バレンタインチョコレート博覧会 2017@阪急うめだ

1月25日から2月14日まで阪急うめだの9階はチョコレートまみれ。毎年人気のチョコレート博覧会に開催2日目に遊びに行ってきました。

英国フェア 2017@阪急うめだに

今年で50回目を迎える阪急うめだの英国フェア。今年は初日からかなり盛り沢山でした。

-イベント
-, , , , , ,

Copyright© 一語一絵 , 2018 All Rights Reserved.