収納家具処分後の様子 お片付け終了

投稿日:2017/12/12 更新日:

キャビネット処分前と同じくらいの片付いた状態に戻ったので一先ずこのシリーズの記事は今回で終了。収納家具を買い足さなくてもなんとかやっていけそうです。

最終的なお片付け後の様子

ダイニングテーブルの上はすっかり片付き何も置かない状態に戻りました。

対してキャビネットを置いていた場所にはラビットチェアを置いて、ダンボール詰めしてた中身も消費したり処分したりして、椅子の上に少しのモノが残っている状態です。最終的にはこれらも片付けたいんですが、今はこれでお片付け完了とする事にします。

ラビットチェアの側にはまだ中身が入っていない野田琺瑯のラウンドステッカーを置きました。今後増えるだろうコーヒー紅茶のストック収納に用いる為です。

12月11日頃

それでは細かく見ていきましょう。

コーヒー紅茶関係はキッチンパイン材ユニットシェルフへ移動

ダイニングテーブルの上にずっと置いてあったハンドドリップ用アイテム。これは必要なモノで処分するわけにもいかず、新しい定位置の確保もままならず困っていましたが、なんとかパイン材ユニットシェルフに置く事が出来ました。

ハンドドリップ用品は上から2段目に収納

セリア木製仕切りケースもパイン材ユニットシェルフへ

ティーバッグのディスプレイに使っていたセリアの木製仕切りケース。これもパイン材ユニットシェルフに置いて引き続きディスプレイを楽しむつもりです。

ハンドドリップ関係やコーヒー紅茶関係など、パイン材ユニットシェルフの上部にほぼ全て収納する事になりました。

セリアの木製仕切りケースのディスプレイも2段目手前側に収納

セリアの木製仕切りケースとブリキバスケットでDIY

何番煎じか分かりませんが、セリアの木製仕切りケースとブリキオープンバスケットを使い、DIYというほどでもありませんが小物入れを作ってみました。

ラビットチェアの上

未だラビットチェアの上には細々としたものが置いてありますが、取り敢えずこれ以上モノが増える予定はないのでこのまま維持の方向で。

ただし最終的にはラビットチェアの上からモノを無くしたいと考えています。と言うのも全自動コーヒーメーカーが欲しくて目星も付けていますが、その設置場所にラビットチェアの上しか思いつかなかったんですよね。全自動コーヒーメーカーは来年購入予定です。

野田琺瑯ラウンドストッカー

今のところコーヒー紅茶関係はキッチンのパイン材ユニットシェルフ内で収納し切ってますが、年末に福袋購入予定で間違いなく積みコーヒー紅茶が増えるんですよね(苦笑)。その分のスペース確保にラウンドストッカーを用いる事にしました。

キャンドゥで購入したウォールステッカー 「&」のステッカーは大きすぎました

ステッカーを貼ってポップな感じに

【結論】収納家具の買い替えはナシ

キャビネットを処分し、キャビネット内に収まっていたモノをまた収納するには新たに収納家具が必要だと思い込んでいましたが、消費したり処分したり、家全体を片付け収納スペースを確保したりする事でなんとか現状のまま新たな定位置を見つけられ、収納家具を買い足すまでも無いと判断しました。

これで部屋に置いてある家具はベッド、ダイニングテーブル、PC台、チェア、姿見。家電を加えるとエアコン、空気清浄機、加湿器、カーボンファンヒーター、iMac

一日の大半を過ごす部屋なので年内にスッキリ片付いてホッとしています。

10年近く使ったキャビネットをやめて収納家具を持たない暮らし実践中

1Kの小さな部屋で家具をあまり持ちたくなくて、それでも物を収納するのに一目惚れで購入した白のガラス張りキャビネット。とうとう手放す事にし無印良品のパイン材ユニットシェルフに買い換えようと思ったんですが ...

10年近く使ったキャビネット処分後の様子 その1

キャビネットに入っていたモノの新たな定位置を決めるため日々試行錯誤中です。まだ全て片付いていません。

10年近く使ったキャビネット処分後の様子 その2

キャビネットの中身の新たな定位置を確保するには家中の片付けが必要でした。

-持たない暮らし
-,

Copyright© 一語一絵 , 2018 All Rights Reserved.