【2】彦根城築城410年祭 彦根城博物館を覗いて来ました

投稿日:2017/11/07 更新日:

表門前に期間限定で開催されている彦根城博物館。思いの外内容が濃くて良かったです。

彦根城博物館とは?

2017年4月から2018年3月までの間開催されている井伊家ゆかりの美術工芸品や古文書の展示が行われています。

展示テーマのスケジュールの回転が早く、現在11月28日までは特別展 彦根城築城410年祭関連事業 2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」特別展 戦国!井伊直虎から直政へが展示されています。

博物館内は土足禁止。傘立て、コインロッカーが併設。コインロッカーは100円ですが使用後に戻ってくるタイプです。博物館内にトイレもありました。

表門橋前に看板

表門横にある彦根城博物館

入ってすぐはまだ撮影可能

コインロッカー有り

開館日程と観覧料について

彦根城築城410年祭の開催期間と彦根城博物館利用期間が異なっているので観覧料に注意が必要です。ちょっとややこしそうだったのでまとめました。

彦根城博物館のみの観覧券 一般500円 小中学生250円
彦根城博物館のみの展示入替時の観覧券 一般300円 小中学生150円
彦根城博物館・彦根城・玄宮園のセット券 一般1000円 小中学生350円
410年祭開催期間中のセット券 一般1500円 小中学生550円

展示替え期間中のセット券販売は無し
博物館のみの観覧券及び410年祭開催期間中のセット券は開国記念館含む
団体割・入館料無料対象者有り

また、展示替え等で休館日が思いの外多い気がするので事前にチェックしておいた方が無難でしょう。

休館日
平成29年
 10月12日~20日
 11月29日~12月7日
 12月25日~31日
平成30年
 2月7日~8日
 3月9日

意外に内容が濃かった今回のテーマ展

特別展と銘打ってるだけあって展示品の内容が豊富に感じました。赤揃えがかっこ良かったです。この特別展のためにこの時期彦根城に遊びに行ったわけではなかったのですが、良いもの見たな〜って大満足でした。

展示品は撮影不可でしたが、博物館エリア外の木造塔や庭園などは撮影可能でした。

ミュージアムショップで購入したもの

唯一お土産に井伊家家紋が描かれたマステを買って帰りました。いい加減にマステに飛びつくのもやめないと積みマステ多いからなぁ(苦笑)。

540円

彦根城博物館

所在地 〒522-0061 滋賀県彦根市金亀町1−1→GoogleMapで開く
営業時間 8:30〜17:00
休館日 平成29年 10月12日~20日 11月29日~12月7日 12月25日~31日 平成30年 2月7日~8日 3月9日
公式サイト 彦根城博物館|Hikone Castle Museum|滋賀県彦根市金亀町にある博物館

【1】彦根城築城410年祭 ひこにゃんの年賀状返事無料招待券を利用して遊びに行って来ました

年に約1回のペースで彦根城に遊びに行っています。今年はひこにゃんに送った年賀状のお返事の無料招待券を利用して登城して来ました。

【3】彦根城築城410年祭 天守内に落書き跡があって非常に残念だった話

国宝に指定されている彦根城天守。国内外からの観光客も多いようですが、多いからこその問題も抱えているようです。以前はのんびり見て回れたけれど今回は全く別の印象を受けました。その理由の一つでしょうか、天守 ...

【4】彦根城築城410年祭 その他彦根城の思い出

彦根城で見つけたスタンプやご当地マンホールなどのことについて。

-お城めぐり
-, ,

Copyright© 一語一絵 , 2018 All Rights Reserved.