台風直撃 3泊4日の三重旅行 2017

投稿日:2017/10/29 更新日:

今回の旅行では伊勢神宮・猿田彦神社・松阪神社へ参拝、伊賀上野城・鳥羽城跡・松坂城跡の城郭めぐりをしてきました。今回も?自然災害と遭遇し初日はてんやわんやしてました。

台風21号直撃の初日

何かと旅行中に台風やら地震やら自然災害とぶち当たってしまいます。今回も大きな爪痕を残した台風21号が旅行初日にぶち当たりました。

特に大阪では深夜に通過したため夜中に情報収集をしていて寝不足気味になるくらいでした。大和川が氾濫ギリギリで不安な夜でした。被害は当然心配でしたが更には、近鉄特急を利用する予定だったので運行するかどうかヒヤヒヤものでした。

当日、名古屋線のパンタグラフが大破したり、大阪線をはじめ倒木があったり、土砂崩れが起きたりと、利用する予定だった大阪線をはじめ他線も運行中止やら延滞やらで、結局新幹線で名古屋入りし、そこから滞在先の松阪方面まで移動しなくてはならず、移動だけでクタクタでした。本来なら2時間程で着くはずが5時間もかかってしまいましたからね。

初日は観光ではなく所用があったのですが、その場所が台風の影響で大変なことになっていました。壁がボロボロに、レンガなど色んな物が吹っ飛んでいて大変危ない状態でした。

ご当地限定駅弁 名古屋に寄ったからには名古屋らしいお弁当を

お弁当の中身

近鉄特急の運行状況とずっとにらめっこ 深夜から午後になるまでずっと大阪線は停まっていた模様

伊勢神宮参拝と城郭めぐりの強行軍

台風一過の2日目、まだまだその爪痕が残っていました。前日伊勢志摩方面では床上浸水などの被害が出ていたようです。新聞テレビで情報収集するよりSNSでピンポイント検索をして調べていると伊勢神宮でも被害がありました。

この日参拝に訪れると前日から五十鈴川が増水して伊勢神宮内宮の五十鈴川横の手水舎は閉鎖されていました。また下宮のせんぐう館も閉鎖されていました。

伊勢神宮参拝後はおはらい町のスヌーピー茶屋で休憩したりお土産を買ったりしました。その後鳥羽へ移動し、鳥羽城跡へ登城、松阪へ移動し松坂城跡にも登城しました。

鳥羽ではフェリーが運休していました。ちなみに次の日は台風の影響で近鉄が運転見合わせしてたみたいなので、滞在2日目にタイミングよく鳥羽へ行っておいて良かったと思いました。

天気予報では雨模様になりそうだったんですが、なんとか雨にはならず一日中くもりでした。

伊勢神宮では五十鈴川増水により立ち入り禁止箇所も

おはらい町の赤福本店にも立ち寄りました

大阪でも手に入るけど本店で赤福買ったよ

8個入り 760円(税込) 家族でモグモグ

鳥羽城跡からの眺め

伊勢スヌーピー茶屋@おはらい町でほっこりカフェタイム

伊勢神宮参拝後におはらい町をぶらぶらしている時見つけたSNOOPY茶屋でパンケーキと抹茶ラテを飲んで一休憩。店内もスヌーピー仕様で可愛らしかったです。

伊賀上野城へ登城 松阪神社へ参拝 御朱印帳が埋まりました

深夜台風後の大雨で滞在先の松阪や遊びに行く予定の上野市で大雨警報が出ていました。早朝は雨が降っていたものの、伊賀上野へ着く頃には止んでくれてたのでほっと一安心。ただし駅から降りた直後寒かったです。今シーズン初の息が白くなりました。

伊賀上野城でも台風の爪痕が残っており、倒木など見られました。伊賀上野城へ遊びに行ったあとはすぐに松阪へUターン。松阪神社と本居宣長ノ宮へ参拝。御朱印帳が埋まり、松阪神社の御朱印帳を新たに迎える事になりました。

旅行中に御朱印帳が最後まで埋まりました 最終は本居宣長ノ宮の御朱印

伊賀上野城と登城記念御朱印(三重)

3回目の伊賀上野城。伊賀鉄道のラッピング車は相変わらず強烈なインパクトがありました。でも車内は可愛いんですよね。上野市も台風の影響が強く残っており、伊賀上野城内には倒木があって驚きました。

ゆっくり時間を潰した最終日

最終日は打って変わって暑かったです。ウィンドブレーカーもカーディガンも要りませんでした。

松阪滞在中ずっと気になってたオトモニコーヒーさんでコーヒーを飲みました。

その後家族立っての希望のダイソーへ。実家の近くにはセリアやキャンドゥはあるもののダイソーが無いので是非行きたいと(笑)。私の住まいの近所にはダイソーがあるのであまり興味はなかったもののフロアが段違いに広くて見たことのない商品もあり、私自身も楽しんでいました(笑)。

ホテルの朝食 ずっと松阪牛すじ肉入のカレー食べてました

松阪滞在中ずっと気になってたオトモニコーヒーさん

店内でコーヒーを飲ませて頂きました

ハンドドリップの丁寧なコーヒー

参考otomoni coffee オトモニコーヒー| 三重県松阪市 スペシャルティ珈琲豆の焙煎・販売、出張珈琲販売

ウィンドブレーカーが大活躍だった今回の旅行

手軽な荷物を心掛けたいといつも思っていますが、今回も衣類は必要最低限持って行きました。暴風雨対策にウィンドブレーカーを忍ばせていましたが大変役立ちました。防風にも寒さ対策にもどちらにも役に立ったからです。旅行中手放す事が出来ず、ウィンドブレーカーのため旅行前に考えていたコーディネート云々は一切関係なくなってました(苦笑)。

また靴もEVA素材の靴を履いて行き大正解でした。結構汚れてしまいましたが丸洗い出来るので便利です。

左足の靴が結構汚れてしまいました でも水洗い出来るので助かります

ご当地マンホール

以前の旅行でもご当地マンホールを撮影していたので今回は簡単に撮影。おはらい町にある雑貨屋さんでご当地マンホールデザインのコースターが売っていました。が、伊勢市デザインが無く上野市デザインはあり「どうせなら現地で買いたいよね」とそこではスルーして伊賀上野城へ遊びに行った時に買おうと思ったらどこにもなくショボーン。販売元は控えていたので後で調べてみたらそもそも松阪、伊勢のマンホールデザインコースターは作られていなかった模様、ショボーン。

松阪のご当地マンホール

松阪のご当地マンホール

松阪のご当地マンホール

伊勢のご当地マンホール

伊勢のご当地マンホール

台風21号の記憶しかないんだが・・・

移動の初日からずっと台風の爪痕を見てきました。本当に自然災害は恐ろしいです。また直ぐに22号が発生し、「もうこのシーズンの旅行は懲り懲り」と家族一致の答えに。今後は別シーズンに旅行するかなぁ?(真冬は寒いから嫌だと家族は言うので春頃かな?)

-旅行記
-, ,

Copyright© 一語一絵 , 2018 All Rights Reserved.