【インスタで話題】kakuno 透明ボディにキラキラカスタマイズ

投稿日:2017/08/20 更新日:

万年筆kakunoに透明ボディが仲間入り。コンバーターと本体の隙間を利用してビーズやチャームを入れるカスタマイズがインスタなどで話題になっているので私も試してみました。

用意するもの

kakuno 透明
コンバーターcon-40かカートリッジ
好きなビーズや小さいチャームなど

con-40、50、70を比較

kakunoで使えるコンバーターは公式ではcon-40のみですが、con-70の大容量タイプも使えます(一部除く)。普段私は一番容量の大きいcon-70を使用していますが、このカスタマイズは隙間を有効利用するためcon-40を用いるのがベストです。

手元にcon-50があったのでこれもセットしてみたんですが、ノブが黒いのでせっかくのスケルトンボディが映えずやめました。

con-40だと隙間がたくさん

con-50だと隙間はあるもののノブの黒色が気になります

con-70は大容量なので隙間なし

実際に3mmビーズを入れてみた

貴和製作所で買ってきた3mmビーズ2色をコンバーターやカートリッジを取り付けたお尻側の隙間に入れてみました。3mmビーズだとかなり小さかったようで沢山入れることができましたが、もっと大きいビーズでも良かったですね。レジンでビーズを固めたほうが、コンバーターを取り出す時ビーズが散らかるようなこともなく安心でしょう(私はレジン使ったこと無いのでビーズ入れただけですが)。その他、キャップにもネイルのパーツなどを付けたりする楽しみ方があるようです。

アクリルパールと青色ビーズを入れてみました

カスタマイズ完成図

余談

con-70を使っていたので少量のcon-40の魅力を全く理解出来ていなかったんですが、今回のカスタマイズでcon-40はcon-40で魅力的なコンバーターだと思いました。con-70に比べ透明パーツが多く、kakunoの透明ボディによく合うし、こういうカスタマイズがあれば、インクを少量で楽しむのも有りかな、と。kakunoのスケルトンボディとcon-40は良い組み合わせだと感じました。

-ステーショナリー
-,

Copyright© 一語一絵 , 2018 All Rights Reserved.