リコー GR2を使い始めてみた感想

投稿日:2017/07/30 更新日:

GR2で撮影し始めてまだ1週間も経っていませんが、第一印象の感想を書いてみました。

細かいモード設定はまだやっていません。オート撮影モードで簡単に撮影中です。

ボケ具合が最高

パッと見でも一目瞭然。綺麗に写真が撮れます。ボケ具合がかっこよく決まります。

オート撮影(ISO800 18.3mm ƒ/2.8 1/40)

アスペクト比

これまでiPhoneのカメラを使用し、ブログでも利用していたんですが、GR2で撮った写真をブログに貼り付けてみたら「ん?なんかサイズ違う?」と気付きました。iPhoneはアスペクト比4:3で、GR2が3:2なんですよね。GR2では4:3や1:1でも撮影可能ですが、ブログでは3:2が良さげかな、と感じました。5年以上4:3で慣れていたため確かに違和感を感じるものの、今やブログもスマホやタブレットから読まれることの方が多い時代ですから4:3の縦が長めのアスペクト比では、スクロール回数が増えて面倒をかけてしまいます。画面を占領しないよう3:2で撮っていこうと思いました。

撮影にちょうど良い重さ

iPhoneSEと比べるとどうしたって重いと感じるGR2。これを鞄に忍ばせるのはちょっと重いなぁ、と思ったので他のハイエンドコンデジやミラーレスなんてとてもじゃないけど持ち歩けないな、とカメラの中ではかなり軽量であるGR2を選択して良かったと思います(比べるのがスマホだからそりゃ重いんですけどね)。

しかし、この重さが逆に使いやすいとも感じました。GR2には手ぶれ補正が無くて若干不安視していたものの、今の所無くても全く問題ありません。むしろiPhoneで撮る方がブレるブレる。軽すぎるのも問題なんだ、とGR2を使ってみてはじめて体感しました。

なのでこの重さは撮影にちょうど良く、カメラの中では軽量なので、GR2を買って正解だったな、と思います。

RAW現像が面白いけれど時間がかかるのが悩ましい点

今までスマホカメラだけだったので今回初RAW画像です。まだまだ勉強中ですが現像が面白いと感じます。

ただし、Macに読み込むのにめちゃくちゃ時間がかかるし、毎日ブログを更新してると、現像に時間をかけるのは難しい。JPEGでも十分と言えば十分だけれど、せっかくワンランク上を目指して購入したのだからRAW現像した方が良いような・・・と、どちらの写真を使うか悩んでいる最中です。今はテーブルフォトばかり撮ってるので枚数が多くないため、RAW+JPEGで保存していますが、なんとも悩ましい・・・。もしかしたら「慣れ」も関わってくるかもしれないので取り敢えずRAW+JPEG続行です。

Macにワイヤレスで転送したい

GR2には元々WiFi機能が付いていますが、専用アプリ併用でないと転送出来ないんですね。しかもスマホ、タブレット向けでMacには転送出来ないみたいで(調べ損ねてるだけかもしれないけれど)。ブログの更新作業はスマホでも作業しますが、最終的にはMacで作業しているので写真もMacに転送したいです。USB接続やSDカードを差し込んで転送することは勿論可能ですが、前述通り、毎日ブログ更新してるのでブログ更新作業も毎日。毎日、USB接続やSDカードを差し込むのもかなり面倒ですし、カバー部分の劣化を早めたくないので、やはりワイヤレスにしたいです。ただ、ワイヤレスだとRAW画像なんて余計転送に時間掛かるのでは?と思わなくもないんですが・・・。あとはMac作業ではなくiPadでブログ更新作業を完結する方法を探るとかかなぁ?

こればっかりは慣れや使い分けが必要そうだと思っているので、取り敢えず東芝のFlashAirを購入して試してみたいです(旅先の写真など大量の物となれば、SDカード差し込んで転送の方が断然良いと思ってます。毎日作業が面倒なだけで)。

Image Syncは使い方さえ分かればそれなりに便利

今のところスマホやタブレットに転送する目的は編集ではなく、SNS投稿になりそうです。スマホカメラで撮影した方が圧倒的に速いんですが、綺麗に撮影するならやっぱりGR2かな、と。Image Syncのアプリは少々使い勝手が面倒で、特にうっかりRAW画像を転送してしまうと削除出来ないみたいで困りものです。普段RAW+JPEGで保存して分かりづらいため、SNS用にははじめからアスペクト比1:1、JPEG保存で撮影して、転送しようと思っています。これこそWiFi内蔵様様ですね。

Image Sync

無料
(2018.02.15時点)
posted with ポチレバ

最後に

まだまだ使い始めなのでいいところも悪いところも全て見えてるわけではありません。第一印象として感じたものを書き綴ってみました。もっともっとカスタマイズの可能性があると感じ、今からワクワクしています。

私は写真が趣味というほどではないですが、スマホカメラとは言え5年以上写真を撮ってきているし、すぐに飽きるということも無さそうなのでこれからGR2で写真を撮っていくのがとても楽しみになっています。

GR2で花をマクロ撮影する時の私の画像設定カスタマイズ

「マクロ撮影+クロップ47mm+ピンポイントフォーカス」の近距離に強い設定で楽しんでます。

ペンタックスリコー フォトスクールでGR2の基本を学んで来ました

天満橋にあるリコーイメージングスクエア大阪でGR2の基本を学ぶフォトスクールが開催されていたので受講してきました。

-暮らしの道具
-, ,

Copyright© 一語一絵 , 2018 All Rights Reserved.