ミニマリスト的私服の制服化 2017年冬シーズンはたったの2パターンで完成

投稿日:2017/02/18 更新日:

最近は物欲に負けて色々購入して物が増えてる状態ですが、衣類に関してはあまり増えていません。今冬季の私服の制服化も順調そのもので2パターンだけで済んでいます。

手持ちの洋服一覧

全ての持ち物

パーソナルカラーウインター×骨格ストレートなので色や形が似たようなものが集まってます。特にこの写真だと黒の洋服が分かり辛いにもほどがありますよね(苦笑)。

青のリネンガウン
黒のコーディガン
ネイビーのチェスターコート
黒のライダースジャケット
黒革のジャケット
黒のカーディガン
ネイビーのリネンシャツ
カーキのリネンシャツ
黒のVネックカットソー
黒のジョガーパンツ
黒のリネンイージーパンツ
茶色のリネンイージーパンツ
サンダル×3
シューズ×2
クロッグ×3
帽子×3

(これ以外に自転車用にアウターやパンツが幾つかあります。インナー・小物類は含んでいません)

この冬はたった2パターンで過ごし中

パターン1

ニット帽+チェスターコート+マフラー+手袋+シャツ+ジョガーパンツ+靴下+バッグ+クロッグ

無印良品のリネンシャツは2枚色違いで持っています。洗濯中に色替えして着ているだけで、いつもこんな感じです。寒いのでニット帽やマフラー、手袋は必需品です。靴下はこのボーダー柄を3足持っているので、やはり代わり映えは殆どありません。

パターン2

ライダースジャケット+マフラー+手袋+シャツ+ジョガーパンツ+靴下+バッグ+クロッグ

冬の間でも少しは温かい日があります。10度超えくらいかな?そういう日にはコートよりライダースジャケットを着ます。決して寒くないというわけでもないですが、我慢出来る範囲内の寒さです。アウター以外はパターン1と一緒です。気分によってバッグや靴が多少変わる程度です。

ライダースジャケットとチェスターコートの時とではマフラーも巻き方が違います。骨格ストレートなのでライダースの時のほうがごつく見えてしまうため、Iラインになるようマフラーを巻くようにしています。コートの時は防寒第一に考えて隙間なくぐるっと巻いています(笑)。

私服の制服化計画は順調に進行中

そんなわけでこの2パターンしか着ていませんが、特に飽きた等感じること無く、私服の制服化で過ごしやすく感じています。ただシャツは2枚しか無いのはちょっと不便だなぁと思うことがあるので、前々から白シャツ(コットン)を買い足したいと思っています。

ボトムスも本当はデニムパンツが欲しいんですが、買わずにこの冬をなんとか過ごしています。ジョガーパンツ薄いから結構寒いんですよね(苦笑)。

暦の上では既に春ですし、梅の花もぼちぼち咲いているようで、晩冬あたりになったらまたちょっとパターンが変わるかな、と思っています。

-私服の制服化
-

Copyright© 一語一絵 , 2018 All Rights Reserved.