ポケモンGOプラスで遊んでみた感想

投稿日:2016/12/09 更新日:

まだLv.20にも経ってしていないゆるふわトレーナーですがアプリで遊ぶだけでは物足りず、ついついポケモンGOプラスを買って腕に巻いてポケモンゲットしてきました。ポケモンGOプラスがあってよかった点、悪かった点の感想を書きました。

ポケモンGOプラスが届いたので早速遊んで来たよ!

予約販売されていたので、予約をしてゲットしました。箱の中身は至ってシンプル。本体とリストバンドと説明書だけです。

箱の中身

スマホとGOプラスのペアリング

ずはBluetoothをオンにします。ポケモンGOのアプリを起動。「設定」から「Pokémon GO Plus」を選択し、GOプラス本体のスイッチを押すと、ペアリングが開始されます。ちゃんとペアリングが成功すればバイブされます。

ポケモンGOプラスで遊んでみて不満だった点

ポケモンGOプラス単体では使いづらい

あくまでingressをメインに遊んでいて、ポケモンGOはオマケで遊んでいます。GOプラス購入の理由は開発元のナイアンティックや任天堂が少しでも儲かるようにと、ingressと併用して遊べるようにするためです。ただ、いくらオマケとは言え、GOプラス単体だけでは十分に遊べるという感じではありませんでした。

使えるのはモンスターボールだけ

選べるのはモンスターボールだけで、スーパーボールやズリの実などが使えません。なので捕まえられるのはポッポとか凡庸ポケモンがメインになってしまいます。まぁ、オマケで遊んでるだけだから良いんだけど・・・。

捕まえるチャンスは一回だけ。失敗すれば即逃げる

レアポケモンとかだと逃げられてしまうようです。まだレアポケモンに遭遇した事がないけれど。

クリップではバイブが伝わり辛い

クリップだとバイブが伝わりづらかったです。リストバンドに変更するとバイブレーションが分かりやすかったです。

ポケモンGOプラスで遊んでみて良かった点

Ingressと併用出来る

これまでingressで1日10km位は歩いているので、これをポケモンの卵の孵化にあてたいなぁと常々思っていました。アプリだと併用が出来ないんですが、GOプラスだと歩行距離がカウントされるので、孵化が捗ります。

バイブレーションが邪魔に感じることも

ただingressで忙しい時にGOプラスがブルブル振るえまくるのは邪魔(笑)。近場をぐるっとまわる時に少し遊ぶ程度にしておこうと思います。

-Apple製品
-, ,

Copyright© 一語一絵 , 2018 All Rights Reserved.