バンカーリングを手放したら案の定スマホを落とした件

投稿日:2016/12/12 更新日:

だからバンカーリング大事だったのに!

貴金属アレルギー持ちです

私は昔から貴金属アレルギー持ちですが、その日お出かけするのに身に付けるくらいならまだなんとか大丈夫なんですが、数日ずっととなるとやっぱりダメです。

最近、スマホを弄る時間が長くなって、バンカーリングの貴金属部分が当たる中指の部分が被れてしまいました。歳を重ね、常々思うのは「傷の治りが遅い!」って事です。アレルギー反応が出たその日のうちにバンカーリングを手放すことにしてもう一週間以上経ちますが、被れた部分が完治していません。赤みがまだ残ってるんですよね・・・。もうこれで貴金属品に関しては懲り懲り!少し前からアクセサリーも貴金属品は手放しています。

処分したバンカーリングとケース

赤みがまだ残っています

道端で案の定スマホを落としました

バンカーリングを指に引っ掛けておくと、スマホを落とすことはありません。スマホ・バンカーリング歴はそこそこ長いですが、一度も落としたことがありませんでした。バンカーリングを手放した事で落とすんじゃないかと心配してたら、案の定落としてしまいました。かなりショックです。

その時パッと見てヒビ割れもしていなくてホッとしたんですが、家に帰ってからよくよく見ているとあちこち傷が入っていました。これまたショック・・・。光の照らし具合で分からなかったんですが、スマホの上部画面に一本傷がスーーーと入っていました。冷や汗ものです。

本体も少し傷ついていました

傷ついた保護フィルム。一直線に筋が付いています

でも安心!スマホ強化ガラス保護フィルムを貼っていたのでガラス面に傷はなし!

スマホを新しく買った時にはすぐに強化ガラス保護フィルムを貼るようにしています。そのおかげで、本体の画面部分は傷つきませんでした(側面だけ少し傷が出来ました)。正直、新しいフィルムが届くまでちょっと心配でしたが、本体は殆ど無事で良かったです。

新しい保護フィルム

-暮らしの道具
-,

Copyright© 一語一絵 , 2018 All Rights Reserved.