【ワードローブの見直し】似合うファッション三要素を元に7点処分しました

投稿日:2016/09/19 更新日:

私はパーソナルカラーは完全なブルーベースウィンターでコントラストがはっきりしたものが似合うという結果でした。骨格診断もドストレートです。自分に似合うファッションの三要素「色・形・素材の質感」が分かったところで、似合う要素が少なく、自分自身も好まないものを処分することに決めました。。

【リネン長袖 生成】 ×色 ◯形 ×素材

無印良品の夏の定番アイテムフレンチリネン洗いざらしシャツ。一年中着れるから、と生成り・黒・ストライプの3枚所有していました。しかし、ストレートはリネンが苦手な素材。皺になってくしゅくしゅしたり、光沢がないのが苦手要素です。さらに手持ちの1枚、生成色はくすんだベージュ系統の色のため、ドストライクブルーベースウィンターの私には似合わない色です。

リネンシャツが似合わないと気付いてからあまり着なくなったものの、すぐに処分するには勿体無い気もして、一番に合わない生成色の1枚だけ手放し、黒とストライプはまだワードローブに加えたままにしておきました。

くしな
実際ボトムスにリネンシャツをインするとくたっとした素材のために身体に密着せず着太りしてだらしなく見えてしまうことに気付いてから、すっかり苦手意識が付いちゃったんですよね。なかなか外出用ワードローブとして活用出来ず、今はルームウェアに使用しています。

【黄色のリネン製ベレー帽】 ×色 ×素材

帽子は本来顔の形から似合うに合わないを決めるのですが、手持ちのベレー帽が黄色でした。私は完全なブルーベースウィンターのため、イエローベースが壊滅的に似合いません。また苦手素材のリネン製でした。元々あまり被らなかった帽子なのでこの気に手放しました。

くしな
帽子好きですが、この帽子だけは何故か被りたがらなかったのは、パーソナルカラーや骨格診断を知らなくてもどことなく似合わないと思っていたのかな?それでほとんど被らなかったのかもしれません。

【アイシャドー】 ×色

アイシャドーはETVOSのミネラルアイカラーパレットを使用していましたが、イエローベースのゴールド・ブラウンばかりのパレットだったので、処分しました。

【ボーイフレンドデニム 白】 ◯色 ×形 ◯素材

色と素材は私の似合う系統でしたが、形がアウトでした。ボーイフレンドデニムだと太物のムッチリ感が手に取るように分かってしまい、なんだか気はずくなってしまい手放すことにしました。

くしな
白色デニムでちょうど落とせない汚れが目立ってきていたところだったから、処分するタイミングとしては良かったかな。

【長袖シャツ 白黒ギンガムチェック】 ◯色 △柄 ◯形 ◯素材

ジムフレックスのコットン・白黒チェック柄のシャツは、似合うファッションの三要素と照らしあわせた時、決して似合わない要素を含んでいませんでした。しかし、心持ちギンガムチェックが気に入りませんでした。ストレートは小柄より大柄が似合います。多パーソナルカラー・骨格診断を知らないでいた時に、自然と似合わないと感じ取っていたんでしょう。あまり着ることもなかったのでこの気に手放すことにしました。

【リネンAラインワンピース 黒】 ◯色 ×形 ×素材

ふんわりしたAラインワンピースはストレート向きではありません。骨格診断のアナリストさん曰く「リネン製を着る場合、所謂森ガール風はやめておきましょう」とのことで、このワンピースはまさに森ガール風なんですよね(苦笑)。ウエストラインもハイウエスト寄りの場所にとってあるデザインだし、リネン製で生地が薄く、足部分はインナーないと履けないし、あまり使い勝手も良くなかったので着る機会もほとんどなかったため、手放すことにしました。

【サイクル用七分丈パンツ 深緑】 △色 △柄 ×形 ◯素材

自転車用に履いていたものなので、似合うに合わないより機能性を重視していましたが、骨格診断を受ける前から不格好だと感じ取っていました。特に七分丈パンツはストレートに似合いません。中途半端な丈よりフルレングスが似合います。自転車にも乗らなくなったので処分しました。

骨格ストレートの私が着なくなったリネンシャツは一先ず処分せずルームウェアにしています

骨格ストレートの私にとってリネンシャツは取り入れにくいアイテム。着ぶくれ等が嫌で、すっかり着なくなりました。処分するほど傷んでいるわけでもないので、部屋着として使っています。

no image
少数精鋭・私服の制服化のメリットとコツ

毎日なに着ようかと悩むのも時間を掛けるのも嫌。収納場所もない為、衣類の枚数を減らし私服の制服化を進めています。私の実践方法を紹介したいと思います。

ミニマリスト的ファッション事情 「自分に似合う」はロジックに探した方が合ってた話

去年骨格診断、パーソナルカラー診断を受けました。自分に似合う服が分からなくなってしまったためです。お洒落迷子な私はロジックに導き出された「自分に似合う」を知ることが合っていたんだと1年経って心底感じま ...

-私服の制服化
-, , ,

Copyright© 一語一絵 , 2018 All Rights Reserved.