パーソナルカラー診断を受診したい理由

投稿日:2016/07/28 更新日:

パーソナルカラー診断に興味津々。

興味を持った理由

服が似合わなくなったと感じた
服が地味だと感じた
新しい服の冒険がしたくない(怖い)
似合う服が知りたい
服だけでなく、アクセサリーやメイクの"似合う"も知りたい
女性ミニマリストブロガーさんが既に受けてて興味を持った

洋服の断捨離は2013年には既に完成に近い形になっていて、少数精鋭の服を着回していました。しかしここ1、2ヶ月、急に服が似合わなくなったように感じるように。なんだか服が地味に見えてしまいます。今現在とワードローブが完成した2013年頃との違いと言えば20代30代の境目を超えたことと、ちょうど1ヶ月前ベリーショートに変えたということくらい。よく20代と30代では服が似合わなくなると言われていますが、今まさにそれを体験しているのだろうか?と思ったり、髪型を思いっきり変えたことで雰囲気が変わったのか?と思ったり。本当のところは分かりませんが、このまま地味な格好はちょっと・・・と思いました。

新しい服を買ってみたいと思うものの、お金も時間も無駄に使いたくないから今から新しいものに挑戦したくありません。既にワードローブが完成していたというのも理由の一つかな。完成されたワードローブをまた一から手探りで変えるのはとても勇気がいることだと感じました。でもこのままのワードローブでは本当に似合ってない・・・。今まで似合う似合わないと言う基準で服を選んでいたわけではなく、好みのテイストかどうか、という点が重要だったのですが、これから先はそれだけでは上手く着こなせないと感じました。

そこで最近女性ミニマリストブロガーさんたちの間でパーソナルカラー診断が流行っているようで興味を持ちました。

今やっていること

パーソナルカラー診断を受ける前の今の段階。まずどこで診断してもらうか決めなくてはいけません。百貨店タイプかサロンタイプか。百貨店タイプだと費用は安めだけれど、あまり時間をかけて診断してくれない分信ぴょう性に不安があります(個人的に)。サロンタイプは費用が高めですがじっくり診断してくれるので、こちらで探しています。今気になってるアドバイザーさんがいて、その方は断捨離・ミニマリストに好意的、理解がある方なので、なんとなく親近感が湧いています。既に予約は取ってあるので今から診断が楽しみです。

あと今は"似合う"が分からないので、"好み"で久々にファッションチェックをしています。1年以上ぶりにファッション誌買っちゃったよ。FUDGEのファッションがかなり好みです。やっぱりこのテイストで自分に似合うワードローブを揃えたいなぁ。

IMG_1030

-私服の制服化
-

Copyright© 一語一絵 , 2018 All Rights Reserved.