Apple標準メモが便利でEvernoteの代わりに使うようになりました

投稿日:2016/07/16 更新日:

ちょっとしたメモならEvernoteでなくてApple標準メモで十分役に立つので最近はApple標準メモをよく使うようになりました。

最初に断っておくと個人的には全ての面でEvernoteの代わりになるのは難しいかと思います。Evernoteヘビーユーザーなので移行するとiCloudの有料でないと保存出来ない量なので(iCloudは無料で使っています)。ただヘビーユーザーでなければEvernoteのエクスポート機能を使って標準メモに移行出来るので、Evenoteの移行先の一つとして見てもいいかもしれません。

個人的には、標準メモアプリが昔に比使いやすくなったので、「全てのことはEvernoteに」と考えていた頃に比べると「ちょっとしたことならEvernoteより標準メモの方が便利」と思うようになり標準メモを使う機会がとても増えました。

Apple標準メモの良い所

シンプルなインターフェイス

Apple製品はとてもシンプルです。シンプルな構造を気に入っているので多機能でごちゃごちゃしてるのは目に疲れます。標準メモはとてもシンプルなインターフェイスなので好感が持てます。機能もシンプルだけど十分必要なものは抑えているので使えるアプリです。

1

フォーマット

フォーマット

手書き

手書き

iCloudで保存・同期出来る

これがとても便利な機能で一番気に入ってる部分です。メモをiCloud上に保存する事が出来るので、Macのメモと同期出来ます。iPhoneで書いたものをMacで開くことが出来るので便利です。

iPhoneでの設定方法: 「設定」 > 「iCloud」 > 「メモ」オン

私の使用例

ブログの下書き

ブログを書く手順は、まずネタ収集から始まります。ハッと閃いたことは、標準メモのチェックリストに書き留めます。次にトラベラーズノートに下書きをします。手書きの方が色々文章が浮かびやすいです。その後、iPhoneで標準メモにデジタルで下書きをします。もちろんたまにはiMacで直接記事を書くこともありますが、ミスドでブログを書くことも多く、外出時にはiPhoneでデジタル下書きをします。そしてその後、iMacのメモを開いてコピペし、内容をまとめて終了です。

iPhondeだけでiMacだけでブログを書くこともあるけれど、iPhone+iMacで書くのが一番多いので、サッと書けてクラウドで連携出来る標準メモは便利です。

To Do/チェックリストで予定管理

スーパーでのお買い物用リストはOurGroceriesを使っています。登録したアイテムがチェックリストから外れても下段に残るので、繰り返し購入するアイテムを一々入力し直す必要がないので、こういう部分は標準メモアプリよりずっと便利です。しかし大体一回切りのチェックリストやTo Doなら標準メモアプリで十分使い易いです。

Evernoteのノートを標準メモで読む方法

最後に。自分で使うことはないかもしれませんが、Evernoteのエクスポート機能を使って標準メモで読む手順を書き残しておきます。

1. Evernoteの「ノートをエクスポート」から.enexファイルでエクスポート。
2. 標準メモの「ファイル」 > 「メモを読み込む」で1のファイルを選択

たったこれだけでインポート出来ます。使いようによっては標準メモはEvernoteの移行先として使ってもいいかもれませんね。

-ガジェット
-, , ,

Copyright© 一語一絵 , 2018 All Rights Reserved.