エアリーマットレスをポチりました

投稿日:2016/04/13 更新日:

マットレスを買い換えることにしました。

マットレスの寿命は8〜10年程らしいのですが、私にはそんなに長く使うことは出来ません。
1年でヘタってしまい、1年ごとに買い換える消耗品と考えています。
マットレスがヘタってしまうと、腰や肩が痛くなり、我慢して悪化すると頭痛がひどくなって、一日中気分が悪い状態に陥ります。吐き気もして本当に身体に悪いので、我慢せず買い換えるようになりました。
今使ってるマットレスはまだ1年経ってないはずなんですが、肩腰が痛み出しました。まだ頭痛までしてないので助かっていますが、しんどいので買い換えることにしました。

いつも無印良品のマットレスを使っていました。
無印だと新しいマットレスを購入する時、古い方を処分してくれるので、それで無印を選んでいたんですが、先月楽天買い回り時に購入した「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」と言う本の中に出てきたエアリーマットレスが気になり、色々調べてみたりもして、このエアリーマットレスを購入してみることにしました。

興味をそそられたポイント

・ミニマリスト御用
・軽い
・高反発で肩腰に優しい
・値段が高くない
・丸洗いできる

「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」はミニマリストの書籍なので、好みが分かれるかと思いますが、ミニマリストたちは本当に質の良い物を自然と選び残すようになります。こんな生活に憧れますが、私の場合シンプルライフ以上ミニマリズム以下が限界かと思いますが・・・。書籍の中で実際ミニマリストが愛用してるマットレスがこのエアリーマットレスで、ネットでも使用レポの記事をよく見かけるし、調べやすいマットレスだと思いました。
実家帰省時は三つ折のマットレスを使用しているので、三つ折に抵抗はありません。帰省時だけ押入れから出して使っているのですが、これが重い重い。エアリーマットレスの実物を触ってきましたが、本当に軽くて移動などにも便利そうだと感じました。
低反発クッションやマットレスなどは私には合いません。随分昔、ホームステイした家のマットレスが低反発のものだったんですが、お尻辺りの凹み具合がとても気になって好きになれなぁって思っていました。エアリーマットレスは高反発なのでその点は心配していません。

引っかかった(気になった)ポイント

・音がする
・冬場は寒くないか

音がする、と言う物。中身がエアロキューブと言う素材なんですが、この音がガサガサするらしく、気になる人には気になる点らしいです。そこで実物を見て来ました。確かに音はするんですが、そこまで気になるほどでもなかったので、一応問題クリアしました。
もう一点、冬場はこのマットレスだけだと寒いらしいと言うこと。エアロキューブと言う構造上、通気性が大変良く、冬場は逆に寒いらしいんですが、元々冬は敷毛布を敷いているので問題無いだろうと考えています。

断捨離が進むかも?

まだポチっただけで届いてないんですが、これが上手いこと自分の身体に合ってくれれば、今使っている無印のマットレスは処分予定。さらにエアリーマットレスは単体一枚直敷きしても問題ないらしいので、ベッドももしかしたら処分するかも。もしそうなれば10年以上使ってきたベッドを処分することになり、大きな断捨離になりそうです。
最近TV台も処分し、いっその事TVも処分しようと考えているので、よりシンプルライフになりそうな感じがします。

-暮らし
-

Copyright© 一語一絵 , 2018 All Rights Reserved.