ミネラルファンデーションを試してみました

投稿日:2013/03/09 更新日:

ETVOSのスターターキットを試してみました。

ミネラルファンデーションを試そうと思ったきっかけ

1. 今まで使ってた洗顔フォームを使い切り、オリーブオイル石けんに切り替えたため
2. 今まで使ってたリキッドオイルクレンジングが使い切りそうになったため
3. 断捨離精神に拍車がかかったため
4. 敏感肌なため

ミネラルファンデーションって?

私の中でミネラルファンデーションと言うのは『肌に負担の少ないファンデーション、クレンジング剤が要らない石けんだけで洗い落とせるファンデーション』と思ってます。実際そうなんですが、そもそもミネラルファンデーションを試そうと思ったのが、上に書いたように、今まで使ってきたスキンケア用品をタイミング良く使い切った事と、物を増やしたくない、楽したい、と言うとっても不純で単純なものでした(笑)。

元々リキッドオイルクレンジングは肌に負担をかけるので良くないとは耳にしていても、どうにもオイルフリーの物を使う気にはなれず。オイルフリーは負担軽減とは言え、メイクがちゃんと落ちてないような気がして(実際試してみて使い心地が私好みじゃなかったし)。「クレンジング剤が負担軽くなってもメイクが落ちてなかったら本末転倒なんじゃない?」と思ってずっとオイルクレンジングを使ってきました。

が、最近は身体に、環境に良い物をできる範囲で取り入れようとしています。シャンプーは市販品ではなく石けんを使うようになったし、ボディソープもやめて石けんで。食器用洗剤も一時石けんにしてたんですが、これはフロッシュのパヒュームフリーを使うように。洗濯用洗剤はアルカリウォッシュを基本的に使うようになりました。洋服の素材も麻や綿など天然由来の物を選ぶように。

なのに、お化粧関係は全くと言っていいほど手付かずでした。それがようやく、色々とタイミング良く重なって、ミネラルファンデーションや肌に負担の少ないスキンケアやメイクを取り入れようとし始めました。

敏感肌故にお試し用品でチェック

とは言え、いざ化粧品を替えるとなると結構勇気が要ります。元々肌が弱いので被れたりしないかヒヤヒヤで。ミネラルファンデーションを売りにしているメーカーだとスターターキットを販売してる所が多いみたいだったので、私は口コミも良かった国産のETVOSのミネラルファンデーションを試して見ることにしました。

内容はマットスムースミネラルファンデーション カラー#30と、下地になるエンリッチシルキープライマー、ブラシです。

まさかの肌トラブル発生!

ファンデーションはマットタイプとツヤタイプがありましたが私が購入したスターターキットはマットタイプのファンデーションです。色味は合ってる気がします。口コミで聞いてはいましたが、粉がびっくりするくらい舞い上がりますね(苦笑)。

ミネラルファンデーションの良いところはクレンジング剤を使わず、石けんで洗い落とせる事。クレンジングによる肌への負担はかからないし、物も減る!と喜んでいたんですが・・・。あれ、あれあれあれ?なんか肌の調子が悪いんですけど?ぷつぷつと小さいのが出来るし、何より赤みが出てきて痒い!

まさかのトラブル発生。ミネラルファンデーションは肌トラブルが出にくいはずなのに・・・と思うも一つ思い当たる節が。下地のエンリッチシルキープライマー。これは混合肌向きなので二種類ある下地の中から選んだわけなんですが、この下地はシルクアレルギーの人は避けた方がよい物だそうです。ただ、私は貴金属アレルギー、食物アレルギーではありますが、シルクアレルギーかどうかは知らなかったので、肌質からこの下地を選んでみたんですが・・・、どうやら私、シルクアレルギーでもあるようです。

食物アレルギーの時は蕁麻疹が出るんですが、今回は肌が赤み掛かって痒みを伴う症状で、顔以外にも痒みが出れば化粧品に寄る物ではないと分かるのですが、顔だけに反応があったので、色々と試してみたところ、やっぱりこの下地がダメみたいでした。

下地をつけずミネラルファンデーションだけつけてみると、やっぱり痒みが出てしまい、「ブラシに残ってる下地の粉が影響出てるのかな?」と思ってブラシを洗った後もう一度ミネラルファンデーションだけつけてみると、今度は赤みも出ず痒くもなく!(それ以外にも幾つかパターンを変えて試してみたら、やっぱりどうも下地がダメみたいな訳で)

と言うわけで、ミネラルファンデーション自体は私の肌トラブルは引き起こさないだろう、ということで、今後もミネラルファンデーションを使っていこうと思います。ミネラルファンデーションでクレンジング不要になっても、アイメイクやチークなどで合成ポリマーが含まれてちゃ意味がないので、今後はお化粧関係トータルでETVOSや自分で作るコスメにもチャレンジしてみたいなぁと思っています。

-暮らし
-

Copyright© 一語一絵 , 2018 All Rights Reserved.