スポーツ

モンベルのジオライン クールメッシュが快適です

投稿日:2015/07/13 更新日:

モンベル信者になりそう?なんでもっと早く着なかったのか。モンベルの夏用アンダーウエアが良かったです。

2017年8月現在、モンベルのジオラインクールメッシュよりパールイズミのクールフィットドライUVロングスリーブを愛用しています。

夏のインナーにパールイズミのクールフィットドライUVロングスリーブを使っています

自転車ブランドの自転車用インナーを普段用インナーとして使っています。

続きを見る

夏のアンダーウエア遍歴

一番最初はやっぱりユニクロのサラファイン(現エアリズム)。お値段が安いのが魅力的でした。
しかし実際着てみると、着始めた最初は涼しくても、汗の乾きが悪く、ベトベトする感じが気持ち悪くてやめちゃった。
その次に無印良品の涼感アンダーウエアを着ていましたが、綿率が高く暑く感じ、これまた着るのをやめました。
それ以後、天然繊維のリネン好きになり、リネン一枚だけで過ごすようになりました。
「何も着てないほうが涼しくていいじゃない」って。
ここ数年それで満足していたんですが、今年、と言うか、先日リネン1枚だけで過ごすのも限界と感じ、改めて夏用のアンダーウエアを検討することになりました。

再び夏用アンダーウエアを検討した理由

これまで夏の間は暑すぎてできるだけ室内で過ごすようにしていました。
それでも出かけなきゃいけないわけで、移動するくらいなら、リネン1枚だけでも十分過ごしやすかったんですが、今年はingressがあります。
スマホ用GPSゲームingressがどういうゲームかは割愛しますが、要するに街中を歩く歩く。ひたすら歩く(自転車やバイク、車って手段もありますが基本歩くゲーム)。
去年の秋頃からingressを始めたので夏のingress事情は今年が初体験。
なんとか午前中に歩きまわっているも、日差しの強い時間帯に歩くこともしばしば。
そうすると今までリネン1枚でも問題なかったんですが、汗を大量にかいて、汗の付着が綿衣類よりはっきり目立つ始末。
リネンは吸水性が良い繊維だけど、これはかなり困った事に。
そこでふと、昨年秋冬用のモンベル製品のアンダーウエアを購入しとても満足していて、夏用のアンダーウエアもあることを知っていたので、試しに着てみることにしました。

ジオライン クールメッシュ

モンベルの夏用のアンダーウエアは実は自転車用に購入していました。
リネン1枚で過ごすのが限界と感じる以前に、自転車に乗ってる時はアンダーウエア必要だな、と自転車ブロガーさんや自転車屋さんブログを読んでて思っていたんでTシャツとスポブラを買っていました。
しかしここ1ヶ月ほど雨だったり体調不良だったりで自転車に乗る機会が全くなく、クールメッシュの出番もおあずけ状態でした。
「自転車用(スポーツ用)に買ったけど、普段用に着ても問題ないんじゃない?」って思って、ingressお出かけ時に着てみることにしました。

Tシャツタイプとスポブラ

Tシャツタイプとスポブラ

とにかく快適!

クールメッシュは化学繊維の衣類で、化学繊維の物は本当は出来るだけ着たくはない。
けれど暑さ・汗の不快感は我慢出来ないのでようやく着てみたんですが、「なんでもっと早く着なかったのよ!」って憤慨するくらい(笑)、とても快適でした。

ジオラインのクールメッシュは、汗を大量にかいているはずなのに、エアリズムのようにベト付き感がほとんどありませんでした。
リネンシャツに汗ジミすることもほとんど無く、見た目も問題なし。
リネン1枚で過ごすより涼しく感じるのは、素材・構造のおかげもあるけれど、汗の不快感が少なくなったのも理由かな。

ボトムスはリネンパンツなんですが、ボトムスアンダーウエアは持ってないので、ボトムスはアンダーウエアなしのリネンチップス1枚の時と状況は変わらず。
そうすると、上半身と下半身とでの快適さが全く違うんですよね。
リネンシャツと同じ素材なのに夏用アンダーウエアを着てるだけでこうも違うのか、と。
夏用レギンスとか、アンダーウエアも欲しくなっちゃったじゃないか(笑)。

着心地は最初ちょっと抵抗がありましたが、慣れれば平気でした。
メッシュになってるので、変な感じがしたんですよね。
あと、スポブラのゴム部分がちょっと痒かったりゴム跡が付いちゃったりしたけれど、とりあえず気になるほどではありませんでした。
今までは夏用ブラジャーとか気にしたことなかったけれど、やっはり汗かくので気持ち悪かったのは事実で、スポブラだと随分楽になりました。
ただピッチリサイズなので、前開き用でも良かったかな、と思います。

-スポーツ
-

Copyright© 一語一絵 , 2017 All Rights Reserved.