GOOD COFFEE FEST@阪神梅田レポ

投稿日:

阪急英国フェアと同時期開催の阪神コーヒーフェスタ。紅茶の国のイベントと被せてきたなーと強気姿勢に笑ってしまいました(笑)。紅茶もコーヒーも好きなので英国フェアとハシゴして見に行ってきました。

GOOD COFFEE FESTとは

国内外のコーヒースタンドを紹介する「Good Coffee」協賛コーヒービギナーから通まで楽しめるコーヒーのフェスティバル。今回関西初登場のイベントで、全国17店舗のコーヒーショップ、4店舗のフードショップが出店、イベントコーナー、ワークショップも開催されました。

コーヒーショップ
MEL COFFEE ROASTERS(大阪)
BROOKLYN ROASTING COMPANY(大阪)
EMBANKMENT COFFEE(大阪)
LILO COFFEE ROASTERS(大阪)
TAOCA COFFEE(兵庫)
TAKAMURA COFFEE ROASTERS(大阪)
NO COFFEE(福岡)
SWITCH COFFEE(東京)
GLITCH COFFEE&ROASTERS(東京)
REC COFFEE(福岡)
LIGHT UP COFFEE(東京)
COFFEE SUPREME(東京)
PASSAGE COFFEE(東京)
AND COFFEE ROASTERS(熊本)
CRAFTSMAN COFFEE ROASTERS(山口)
HOSHIKAWA CAFE(埼玉)
TRUNK COFFEE(愛知)

フードショップ
神戸元町エストローヤル(兵庫)
NUTS DAY(大阪)
パンヤ(大阪)
パネッテリア トリトン(兵庫)

ミニマグカップ付き飲み比べセット

各店舗で好きなコーヒーを注文するのもいいですが、コーヒーばかりだとお腹たぷたぷに。ちょうど阪急英国フェアとハシゴで紅茶の試飲後だったしね(笑)。

そこで、好きなコーヒーブースで3杯飲み比べ出来るセットが「Good Coffee」から販売。私は今回この飲み比べセットを購入しました。ミニマグは本当に小さい。エスプレッソサイズ?お猪口サイズ?それくらい小さいので、普通に各店舗でレギュラーサイズを1500円分注文するよりコスパは良くない印象です。

しかし、レギュラーサイズのコーヒーを3杯程度飲むのは辛いですからね、飲み比べサイズでちょうど良かったと思います。

各店舗から個別注文する場合ホットやアイス、種類も色々選べたようですが、飲み比べ用コーヒーの銘柄は予め決まっているようでした。好みのテイストが分かっていればそれを選んでも良いし、私はウンチク語れるほどコーヒーに詳しくないので、自分が飲みやすいかどうかくらいしか感想出てこないんですが、それでも3種類も飲み比べると全然味が違って面白く感じました

ロゴ入りミニカップ付1500円(数に限り有り)

AND COFFEE ROASTERS

最初に飲んだコーヒーショップ。いつも飲んでるコーヒーの味とは全く違うものでびっくり!あまりにも慣れてないせいか好みではなかったです。もう一杯は遠慮したい・・・。でも「こんなのあるんだ」と知ることは出来ました。

スペシャルティコーヒー | 日本 | And Coffee Roasters|熊本

TAOCA COFFEE

最初の一杯目がインパクト強すぎて「普通に飲める」と安心して飲めたテイストでした。結構好みだったかな?

TAOCACOFFEE タオカコーヒー | 西宮・苦楽園・神戸にある自家焙煎スペシャルティコーヒー専門店

GLITCH COFFEE&ROASTERS

最後のこちらを選んだのは焙煎レベルが「1」とほかのコーヒーより浅いのが気になったから。飲んでみたらこらも結構飲みやすかったです。

GLITCH COFFEE&ROASTERS - グリッチコーヒー&ロースターズ

パネッテリア トリトン

こちらはフードショップ。フォカッチャを買って帰りました。

TORITON パネッテリア・リストランテ

最後に感想

フルーティなボディとか言われてもさっぱり理解出来ない私ですが3杯も連続して飲み比べすると、流石に味が違うことくらいには分かりました(笑)。飲み比べセットの小ささもちょうどよかったし、珈琲の味がここまで違うのかと知るいい機会になりました。コーヒー好きなら全店舗の飲み比べしたくなるくらい面白いと思います。

英国フェア 2018@阪急うめだレポ

待ちに待った今年の阪急英国フェア。ハリポタ、ピーターラビットなど今年のテーマは「ファンタジー」でした。毎年恒例初日のレポは数をこなす為長蛇の列を避けて色々見てきました。

-イベント
-, , , , ,

Copyright© 一語一絵 , 2018 All Rights Reserved.