【クローゼットの整理整頓】パイン材ユニットシェルフ 奥行25cmタイプを再購入

投稿日:2018/09/27 更新日:

クローゼットに用いていた無印良品パイン材ユニットシェルフを一度手放したものの、どうしても整理整頓に必要だと感じたので再購入することにしました。無くても収納は出来たけれど、ユニットシェルフのおかげでスッキリ整理整頓出来るようになりました。

パイン材ユニットシェルフ奥行25cmタイプを再購入

パイン材ユニットシェルフのサイズ展開は豊富ですが、再購入したのは、奥行25cmタイプ、横幅58cm高さ83cmの小サイズタイプです。

我が家唯一の備え付け収納スペースであるクローゼットの奥行きが50cm無く、またどうしても外せない収納品の奥行を考えるとユニットシェルフの奥行サイズは25cmでないと入りません。横幅や高さもこの小サイズでしか有効的に入らないので、サイズの選択肢としては一択でした。

でも実は今回小サイズを再購入した事で、キッチンや趣味棚で使用中の中・大サイズと25cmタイプは全部手元に揃っちゃったんですけどね。

奥行25cmタイプ横幅58cm小サイズ

慣れたもので組み立てには10分掛かりませんでした

PPケース引出式横ワイドで整理整頓

一度パイン材ユニットシェルフを処分した理由が、シェルフが無くてもPPケースを積み重ねれば収納できる、でした。

しかしどうにも締まりが悪い。そんなわけでパイン材ユニットシェルフを買い直し、PPケースと組み合わせて使用することにしました。一見するとPPケースだけで良さそうですがやはりシェルフがあると収納にも引き締まりが出ます。

意外に組み合わせにくい横幅58cmタイプ

無印良品の収納アイテムはサイズ的に組み合わせしやすいものですが、この58cm幅の棚はPPケース横ワイドと、組み合わせにくいです。高さは合うんですが、横幅に関しては一個しか並べて置けません。少し横幅スペースが余ってしまいます。勿体ない。けれど今回はその余ったスペースをなんとか有効的に活用することも出来ました。

パイン材ユニットシェルフの後ろ側には外せないアイテム、扇風機のダンボールが収納されています(見えないけど)

コーヒー紅茶用棚を設置しました

部屋の一角に安定の無印良品パイン材ユニットシェルフで100%趣味用の棚を設けました。

キッチンのパイン材ユニットシェルフのその後

無印良品のパイン材ユニットシェルフの整頓が進んで来たので改めて紹介したいと思います。

-暮らしを整える
-, ,

Copyright© 一語一絵 , 2018 All Rights Reserved.