【5ヶ月目の状況】シロカ コーン式全自動コーヒーメーカー SC-C121

投稿日:2018/05/28 更新日:

ほぼ毎日使用しているコーヒーメーカー。最初の頃は使い勝手に苦戦したりトラブルもあったりしましたが、5ヶ月も使用していると使い勝手や好みも把握できるようになり、本当の意味でコーヒーを淹れる事が楽になりました。

使用しているコーヒー豆

ほぼ毎日コーヒーを飲んでいるのでコーヒー豆の金額もバカになりません。安くて飲みやすい業務スーパーのラグジュアリッチモカブレンドドトールのマイルドブレンドコーヒーを主に購入しています。

業務スーパーのラグジュアリッチモカブレンド

一度に作る分量と豆の挽き具合

一度にコーヒーカップ4杯分(540ml)作れますがコーヒーカップ3杯分程度作るようにしています。手持ちのマグカップのサイズが350mlと大きく、ミルクも足すので実際はマグ2杯分程度の量になります。サーバーは保温性能が高くないですが、2杯分くらいならちょうど良い温かさを保てると思います。

コーヒーメーカーを使い始めた頃は粗挽きで飲んでいましたが今は細挽きの方が気に入ってます

挽き具合はダイアルで調整可。細挽きを好んでいます。

メンテナンスも慣れたから楽ちん

以前からバスケットの取り外しが難しく感じましたが流石に今はもう慣れました。洗い物が多いと感じていましたがこれも慣れれば直ぐ終わるので面倒くささがなくなりました。

ハンドドリップよりドリップバッグより全自動コーヒーメーカーと言う結論

全自動コーヒーメーカーやドルチェグストを利用するようになってから、本当にすっかりハンドドリップもドリップバッグで飲むことが無くなってしまいました。逆に一番お手軽なスティックコーヒーは飲むんですけどね。

シロカ コーン式全自動コーヒーメーカー SC-C121を使い始めてみた感想

クリスマスプレゼントという名目でちゃっかりゲットした全自動コーヒーメーカー。テンション上がっちゃってます。コーヒー豆も買って早速使ってみました。

シロカ 全自動コーヒーメーカー SC-C121 使用1ヶ月の感想

ほぼ毎日全自動コーヒーメーカーでコーヒーを淹れて飲んでいます。1ヶ月使用していると良い点も悪い点も目に付いてきました。

ハンドドリップにツバメシリーズのドリッパー2.0を購入しました

紅茶かコーヒーかと尋ねられたら紅茶派ですが、めちゃくちゃ眠い時など眠気覚ましにはやっぱりコーヒーでなくちゃ!と言うことで美味しいコーヒーを飲むためにコーヒー用品を買いました。

-珈琲紅茶のある暮らし
-

Copyright© 一語一絵 , 2018 All Rights Reserved.