つくしペンケースの中身

投稿日:2018/05/24 更新日:

つくしペンケースを使用してからヶ月。kakunoの万年筆を愛用しインク別に本数を所有していますが、それに合わせペンケースの中身も固定したので紹介します。

ペンケース全体の中身

左側がよく使う物、右側がたまに使う物。kakunoの万年筆を8本、ジェットストリーム(ボールペン)を2本、下敷代わりのしおり3枚、定規を入れています。

左側の中身

使用頻度の高い物が入っています。使用目的もほぼ固定。左から万年筆F、3色ボールペン、単色ボールペン、万年筆F×3本、後方にしおり2枚が入っています。

物書きには万年筆、直線をボールペンで書くようにしています。直線は定規を使いますが左側には入らないので右側収納してます。

左から・・・
kakuno/F/con-70/インキ・ブラック・・・一番使用頻度の高いペン。文字書き用
JETSTREAM/0.38/3色(黒・青・赤)・・・直線や日付の記入で使用
JETSTREAM/0.7/単色(黒)・・・フォーマット作りの直線書きに使用
kakuno/F/con-70/色彩雫・天色・・・家計簿の記入に使用
kakuno/F/con-70/色彩雫・秋桜・・・家計簿、トラッカーチェックマークに使用
kakuno/F/con-70/色彩雫・冬将軍・・・家計簿の記入に使用

右側の中身

使用頻度低めの万年筆を収納しています。よく使う定規も入っていますね。

左から・・・
kakuno/EF/con-70/KobeINK物語No.26和田岬ブルー・・・バレットジャーナルの体重管理記入で使用
kakuno/F/con-70/KobeINK物語No.25垂水アプリコット・・・バレットジャーナルのチェックマークに使用
kakuno/F/カートリッジインキ/ブラック・・・予備
kakuno/EF/con-70/KobeINK物語No.65新港ジェットブラック・・・スケジュール管理に使用

万年筆とインクのこと

最初万年筆にハマりだした時、趣味としてコレクションするかも、と思っていましたが結局今はあれこれと手を出さず使い切る事を優先しています。収集することより道具として見ている感じかな。なのでこれ以上のボトルインクの色は今の所必要ないので万年筆も増える予定はなさそう。道具として一つ一つ大事に扱っていきたいです。

【万年筆のボトルインクデビュー】「色彩雫」をkakuno コンバーターcon-70に入れてみました

万年筆kakunoを使い始めて1ヶ月が経ちました。ゼンタングル専用に使っていた1本は7日で、文章用の1本は約20日でカートリッジを使い切るペースです。特に絵を描くゼンタングル用の入れ替えが早いので、大 ...

【左利きでも問題なし!】kakuno くまモンver. で万年筆再デビュー

万年筆再デビューにパイロット カクノ くまモンver.を選びました。レフティだけど、普通に書きやすくて便利です。

【はじめてペンクリニック】ペンドクターのお話も必見です

万年筆はお手頃価格のPILOT kakunoしか使っていませんが、使い初めに比べると少し違和感を感じていたのでペンクリニックで診てもらうことにしました。

KobeINKを小瓶に詰めるイベント@ナガサワ梅田茶屋町店

ボトルインクは色彩雫のミニボトル3色とPILOT純正の黒しかまだ持っていません。インク沼にハマるのが怖いですからね(苦笑)。しかし最近kakunoのスケルトンボディを購入したので、新しいインクが欲しく ...

-ステーショナリー
-

Copyright© 一語一絵 , 2018 All Rights Reserved.