【はじめてのリライト】本文リライトするまでの5つのポイント

投稿日:2018/03/24 更新日:

ブログ歴は10年程あるものの、長年PV数など全くと言って気にしていなかったため、ブログを運営すると言う意識を持ったのはごく最近の話です。ブログ運営を意識して、本文リライトと言うある意味本番作業まで地道にコツコツリライトしている5つの変更箇所を書きました。

【リライトの下準備】要らない記事の削除

元々このブログは書きたいことを書きつづる日記・雑記系ブログで、ブログの方向性・専門性など考えもしていませんでした。そのため自己満足の内容の薄い記事も大量にあり、半年前にそのような記事を大量削除し、記事の整理をはじめました。

その後、御朱印関係の記事を新ブログに移したことで、このブログのテーマが「イベント等お出掛け日記」と「ミニマリスト的暮らしのこと」の2大項目に絞るところまで出来ました。

くしな
まだブログの方向性としては絞りきれてはいないんですけどね。

半年前に記事の大量削除を行いましたが、今回のテコ入れで再び過去記事を厳選。「だから何?」とセリフツッコミしたくなるような内容の薄いもの、読者に自分の思いを伝える気のない記事を20記事ほど削除しました。

くしな
例えば「何かを買った」と写真を添えただけの記事は「だからどうした?」ってセリフツッコミしかなく、記事としての価値がないと思い削除しました。

【リライトその1】タイトルのリライト

要らない記事をサクッと削除してからはタイトルのリライトに取りかかりました。タイトルのリライトは日々チェックしてますが、今回のテコ入れでは統一性を持たせるようにしました。

くしな
例えばイベントカテゴリ内のだと「イベント名@開催場所 西暦(+月日)」で統一させました。

PVを意識したタイトルにするか日記風タイトルにするか悩み中

ブログのテコ入れ、リライトについてはアフィリエイトサイトなどで書かれていることを参考にしているものの、このブログは雑記系ブログなので、PV狙ってますよーなタイトルってばかりつけるのはちょっとしんどい(例えば「何々する◯つのポイント」「何々の◯つのメリット・デメリット」みたいな)。

自分がググって検索する時は確かにこのようなタイトルが興味を引き、クリック率も高まるのは理解できます。でもそのサイトの読者となりを 、何度も読むようになると、「ちょっとこの手のタイトルばかり見るのはしんどい」てなってしまうんですよね。

初見には分かりやすくてPV的にも強い書き方だけど常連には重すぎると言うか必死さが逆に疲れると言うか・・・。タイトルのつけ方もまだまだ勉強中です。

【リライトその2】h2タグで区切りをつける

5年前の記事ともなるとh2タグを使用してない記事が大量にあるので、h2、h3タグを付けるようにしてます(h4はほぼ使ってません)。

h2タグなどの区切りなしで文書が書かれていると要点が分かりづらく、メリハリを付けるようにタグとそのタイトルもきちんと考えるようにしました。

【リライトその3】アイキャッチ画像を付ける

まず当ブログで使用しているほとんどの画像は自分で撮ったものです。自分で撮った写真を使うことをポリシーにしてるため、時々画像のない記事も出来上がってしまいます。そう言う時は「NoImage」画像をアイキャッチに使用していますが、やはり味気ないので、記事に沿うような写真を撮って新しくアイキャッチを設定するようにしています。使い回しもあるけどね・・・。

【リライトその4】内部リンクを貼る

過去記事ほど内部リンクが貼られていないので貼るようにしています。あまり数が多くてもうっとおしいので、1記事につき5つまでと決めています。

ブログカード風にするかテキストリンクにするか悩み中

私が利用していWordPressテーマ「アフィンガー」の「関連記事」表示方法は利用していません。理由は、関連性の精度が低く、関連付けたい記事に繋がらないためです。そこで記事の一番下に手動で内部リンクを貼るようにしていました。

この内部リンクの見た目ですが、「ブログカード風(アフィンガー独自方法)」→テキストリンク→「ブログカード風」と変更していて、ブログカードにするかテキストリンクかで悩んでいます。

ブログカード風だと見た目が良いんですが表示幅が大きくたくさん並べるとスクロールが多くなってしまい、「モバイルフレンドリーではないな、面倒だな」と私自身が感じてしまいました。そこでテキストリンクにシフトしてみたものの「あまり表示幅変わらなくない?」と感じました。

アフィンガーのブログカード風はショートコード仕様なので、もし記事を削除してもリンク切れが発生しません。またタイトルをリライトした時もテキストリンクと違い、リライト後のタイトルが表示されるのも良いところ。

なので、表示幅が大きいのは少々気になるものの、見た目の良さからブログカード風に戻している最中です。

【リライトその5】抜粋文の手直し

リライト作業その4までで大まかな見た目を整えることが出来ました。ここからは文章力が問われるリライトです。

本文のリライトに取り掛かる前にまずは抜粋文の手直しをはじめました。

私の抜粋文の悪いところは、情報量が密ではないこと。手短に伝えたいことを伝えれるように努力しています。

【ここからが本番】本文のリライト

ようやく本文そのものをリライトする作業に取り掛かりはじめました。

古い記事ほど目も当てられないひどい記事だと痛感(苦笑)。現在の考え方・様子・持ち物など過去記事当初の頃と真逆だったり、伝えたいことがあやふやしすぎだったり、本当にどうしようもない・・・。

余計は文章を削り、言い回しを変えたり、物によっては丸々内容を書き換えたりしています。

【ブログ運営環境を整える】過去記事を削除することで見えてきたもの

ここ1年ほど、中身のある記事の毎日更新を目標にして突っ走ってきましたが、一旦立ち止まって今まで公開した記事の整理に着手することにしました。まず手始めに内容のない稚拙な記事の断捨離を行いました。

御朱印めぐり専用ブログ開設しました

2年前から書いている御朱印関係の記事を別ブログに移動させ、今後はそちらで更新予定です。

2017年のブログ運営を振り返ってみる

今年後半に記事の大規模断捨離を行いました。今年はブログ運営についていつも以上に真面目に考え直した年でした。

-ブログ運営

Copyright© 一語一絵 , 2018 All Rights Reserved.