大阪城梅林 3月上旬 定番品種のウメ 2018

投稿日:2018/03/06 更新日:

3月4日に今シーズン3度目の大阪城梅林で鑑賞してきました。早咲種の冬至、寒紅などは既に見頃を終え、梅林内の殆どの花が咲いていて蕾のものはだいぶ少なくなっていました。日曜日の満開の時期だったのでたくさんの人で賑わっていました。今回は大阪城でよく見かける品種を集めてみました。

八重野梅(やえやばい)

早咲き種で2月上旬から咲いていて、3月上旬も見れましたが、少し見頃が過ぎてたかな。前回訪問の2月中旬が一番見頃だったと思います。

一重野梅(ひとえやばい)

大阪城梅林には60本植えられていますが、少し印象に残らず。前回訪問の2月中旬が一番の見頃だっだ模様。

鶯宿(おうしゅく)

大阪城梅林には45本。ちょうど見頃であちこちで可愛らしいピンク色の花を見ることが出来ました。

白加賀(しらかが)

大阪城梅林には181本もの白加賀が植えられています。ちょうど見頃で大変印象に残っている花でした。

金獅子(きんじし)

2月中旬は咲き始めでしたが、ちょうど綺麗に咲いていました。

八重緑萼(やえりょくがく)

大阪城梅林には5本。緑萼は既に見頃を終えていましたが、八重緑萼はちょうど見頃でした。

古今集(こきんしゅう)

2月中旬は咲き始めでしたが、綺麗に花をつけていました。

名古屋紅梅(なごやこうばい)

2月中旬も咲いていましたが、こちらも見頃でした。

古城(こじろ)

大阪城梅林には63本あり、3月上旬の今がちょうど見頃でした。

小緑萼(しょうりょくがく)

大阪城梅林には8本。今シーズンは初めて咲いてるところを見ました。

紅千鳥(べにちどり)

大阪城梅林には38本。紅色が印象深い品種です。今シーズン初めて咲いているところを見ました。

武蔵野(むさしの)

意外に少ない2本植えられています。結構毎年咲いてるところを見てる気がするんですが、過去記事には一度も登場してないですねぇ(苦笑)。まだ咲き始めのようでした。

豊後(ぶんご)

遅咲きの品種ですね。まだ蕾が多くてっぺんの方や日当たりのいい場所にある豊後はちらほら咲いていた印象です。大阪城梅林には99本植えられています。

大坂城と梅林

おまけ。やっぱりシーズン中一度は撮っておきたい大阪城と梅の花。

大阪城梅林 3月上旬 枝垂系ウメ 2018

3月4日今シーズン3度目の大坂城梅林へ。色んな品種の枝垂ウメも咲いていました。夫婦梅枝垂だけはまだ蕾が多かった印象かな。

大阪城梅林 3月上旬 初見のウメ 2018

3月4日に今シーズン3度目の大阪城梅林に行って来ました。あまり記憶に残ってない品種も今回たくさん鑑賞することができ、とても満足できました。

梅の品種ごとに撮った写真を紹介します(2018年3月6日まで64品種)

大阪城梅林には104品種1270本、万博記念公園には計155品、680本の梅を見ることが出来ます。過去の訪問記からそれぞれどの品種を見てきたのか調べてみたら少なくとも30品種は写真に納めていました。こ ...

大阪城梅林 3月上旬 イチオシ品種のウメ 2018

100品種以上ある大阪城梅林。中でもお気に入りの品種を紹介したいと思います。3月4日に訪れた時は見頃の品種も多くてよかったです。

-花・自然
-, ,

Copyright© 一語一絵 , 2018 All Rights Reserved.